「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

自信というスキル

   秋2



  「自信というスキル
      アイバン・ジョーゼフ TED・講演」

           (講演動画より~)

  ”アイバン・ジョーゼフ(サッカーコーチ)”
    サッカー選手として最も大切なものは「自信」
    そのスキルなくして、サッカー選手としては役に立ちません。
    自分を信じる気持ちをなくしたら終わりです。

        「自身についての私の定義」は、
        自分を信じる能力あるいは信念で、どれほど見込みがなかろうと
        難しかろうと困難にあおうと、どんなタスクでも成し遂げられると信じられることです。
        ”自分はできるという信念、それが自信です。”

   「自信はスキル・・・・鍛えられるものだと考えているからです。」
   ”自信を持つためには?”
      「繰り返し繰り返しやるんです。」
      問題は自信を持つためには、そのスキルあるいはタスクが
      目新しいものであってはならないことです。
      「これならもう千回もやっている」という境地に達したいものです。

           「何度も何度も繰り返すのです。
            繰り返しでカギになるのは、失敗から立ち直れるかどうかです。
            エジソンは、電球を作るために、千回から1万回試作したといいます。

            J.K.ローリングは、ハリー・ポッターを出版社に持ち込んで、
            何度断られたか知っていますか?
            確か12回か13回だったはずです。
            繰り返しというよりは、粘り強さというべきかもしれません。

  自助グループ12


  ”もう一つは、自分の心への言葉です。”
     思考が行動に影響するのを、我々は知っています。
     それなのに、どうして自分にネガティブなことを言うんですか?
     必要なのはむしろ、自分の価値を認める言葉です。

     モハメド・アリをみてください。
     「オレは最強だ!」他の誰が言ってくれますか。
     自分自身に確認すべきことがあります。
     「私は自分の人生の船長であり、自分の運命の主だ!」

         ”どうやって自信をつけるのか?”
            モハメド・アリの言葉は、傲慢やエゴや根拠のない自負とは違います。

             ただ静かな瞬間に、自分に思い出させるということです。
             「私はそれを(これまでの良かったことを)書き出して、鏡の横に貼っています。
             自分を自分たらしめているすべてを。
             私が誇りに思うことについての自分への手紙です。」

             自信を無くしかけ、マイナス思考におち入りそうなとき、
             「自分への手紙」を見て、プラス思考に切り替えます。
             「自分をネガティブに考えるのをやめましょう。」
             「自分が信じなければ、信じてくれる人は誰もいないということです。」


訪問いただき      KC3U0192.jpg

ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
     

        
       
             






スポンサーサイト
  1. 2017/11/18(土) 00:03:23|
  2. 人生訓

まちづくり・地域共生社会

   花6




 先日、「協同集会inひろしま2017」
(今こそ共同の力)に出席してきました。

 講演は、NPO法人地域の絆代表理事さんの
「個別支援と地域づくりを結んで、社会の変革へ」でした。
     (著書「地域包括ケアから社会変革への道程」・批評社)

      「NPO法人地域の絆」さんの活動圏域は、
       広島県内の福山市から広島市、廿日市市までの広範囲で、
       高齢者ケアを通じたまちづくりを念頭に、
       介護保険事業を展開されています。
         (小規模多機能ホーム、認知症グループホーム、9つの拠点。)

  活動内容は、
 3つの機能・事業を複合的・有機的に動かしていくていくことで、
 ”強者”と”弱者”の出会いを促すということでした。

  ”各地の地域福祉センター3つの機能・事業”
     地域包括ケア・・・・小規模多機能型居宅介護事業
                   (認知症対応型共同生活・通所介護事業)
                ・不登校児童・触法少年・要支援要介護高齢者のボランティア活動
                ・発達障害、精神障害者の就労支援を含む。

     コミュニティワーク・・・・地域交流事業(イベント開催)
                   ・地域行事への参画。
                   ・ボランティア活動の支援。
                   ・認知症講座の開催等。
     相談支援・・・・社会福祉士事務所
                 (福祉よろず相談)

  ”地域密着・交流”(有事のための平時の連携)  花16

      (地域住民との親密度を上げることだけを目的とした取り組み)
       ・挨拶活動
       ・事業所空間の解放
          (足湯・喫茶コーナー・縁側スペース)
       ・ボランティア制度の活用。
       ・ペットボトルキャップ・プラスチックトレーの回収。
       ・子どもを対象にした教室の開催。
       ・自治会活動への参加。

  ”「地域共生社会」とは”
・・・制度・分野ごとの「縦割り」や
                   「支え手」「受け手」という関係を超えて、
                   地域住民が参画し、世代を超えて「丸ごと」つながることで、
                   地域を共に創ってていく社会を目指す。 

  ”「人びと」の暮らしと存在を地域に「ひらく」”
      (地域住民に対する状況的学習の促進)
     障害のある人、認知症のある人、不登校児童、触法少年などの
     暮らしに課題を抱えている人々の、暮らしと存在を地域に「ひらいて」いく。
     「人々」の暮らしと存在、そしてその支援にかかわる私たちの仕事を意図的に地域に「ひらく」。

  ”ソーシャルワークの定義”
       ①暮らしに困難のある人々に直接支援を行うこと。
       ②人々が暮らしやすい地域社会環境を構築するよう
         社会活動(ソーシャルアクション)を行うこと。
       ③人びとのニーズを中心に、人びとと地域社会環境との関係を調整。
       ④政策(政府・行政)に対し、人びとのニーズを代弁。





訪問いただき        カミーノ34

ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
     

     

      
                   










  1. 2017/11/16(木) 00:03:18|
  2. 社会貢献事業

人生を変えた3つの方法

   図書館7
 


   「3年で億万長者になる方法
         ”ダニエル・アリー” : TED  講演」

              (講演動画より~)

  「世界において、
   成功にはたくさんの意味があります。

   しかし、本日私がお話しする成功の最大の定義は、
   ”成功とは自己表現力”ということです。」

         「成功のカギは他人の期待に従うのではなく、
          あなた自身の期待することを行うことなのです。」

  「幸運にも長い間私は自分が信じられませんでした。
   私は悪い評判ばかりでした。
   高校はビリから2番目で、21歳までに40もの仕事を転々としました。
   身を滅ぼし、文無しで、うんざりしていました。

   ずっと変わりたいと思っていましたが、問題はやり方が分からなかったのです。
    そして、近くの図書館で、本と出合いました。
    ”私は人生を変えるために、たった3つの方法を見出しました。”
    そして、24歳までに私は自力で大富豪になりました。」

  図書館2

        「1つ目の基本原理」 
          ”まず最初はたくさん本を読むことです。”
           自分自身の問題を解決するための本は、読むべきなのです。
            図書館は宝の山であって、それでいて図書カードは無料なんです。
            ”リーダー(指導者)はリーダー(読書家)です。”

       「2つ目の基本原理」
           ”最良の友人を得ることです。”
            あなたの考えや能力を超える目標まで、
            自分を高めてくれる人が必要です。

            自分の目標を実現しなくてはなりません。
             それは適切な人と付き合うことでできることなのです。

            助けてくれる人の近くにいてください。
            あなたより賢くあなたよりずっと先へ行くような人、
            次のレベルに行くにはどうすればよいかを知っている人。」

               あなたが見つけなければいけません。

    「どうやってその人たちを探せば?」  図書館4

       私がしたことは、本の著者に直接連絡を取ったのです。
       SNSやウエブが使える時代なので、著者と会話ができるのです。

       彼らが書いていることを実際に理解できれば、私たちは変われるのです。
       そして、沢山の質問をすれば、
       自分の人生に大きな成果が得られるのです。

             「最後の原則は、より高い目標を立てることです。」      
                 ”何をするかというと目標を書くことです。”
                潜在意識に働きかけるためには、書くことが大事なのです。
                私はこのやり方を世界中の人達に教えています。

                それは、”20のアイデア方式”と呼ばれています。
                  ”達成したい一つの大きな目標を選びます。”
                 それに関連した20個の小さな目標を立てます。
                 毎日目標を書いたら、人生でたくさんのことを
                 成し遂げられることができるでしょう。

  「あと大きな視野で物を考えてください。
   大きい視野で考えると、大きいことを為し大きく勝つのです。」

  「本と人と目標」
     これが成功のために必要なことです。


              「関連記事」・・・・「カーネギー人を動かす」(4記事)
                         「自己啓発」(7記事)
       

 訪問いただき    坂村真民14
      
ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 



       

            






     
  1. 2017/11/14(火) 12:16:15|
  2. 「自己啓発」(動画集)

自己実現をするには

   
   マズロー)1



  「自己実現とは何か?
         マズローの欲求5段階説」

              (動画より~)

    ”講師 白坂慎太郎先生”
        参考図書・・・・「人間性の心理学」(アブラハム・マズロー著)

  ”自己実現欲求とは?”
      テーマ① なぜ「ヤル気」がないということが起きるのか?

        「人は、自分に適していることをしていない限り、
         すぐに新しい不満が生じ、落ち着かなくなってくる。」(マズロー)

           (その人にとって適したことをやっていないから。
            どんな人にも必ず、1つ以上の才能があって、
            その人のライフワークとか使命といえるものが1つ以上はあります。
 
           逆に言えば、100のうちに少しだけしかない。
           全てのことができるわけではない。
           人ができるから、努力すればできるとは限らない。
           自分のできること、好きなこと、得意分野を伸ばしていく。

             ”自分に適していることをやれば「ヤル気」は起きる。”
             ”いろいろと体験してみないと、自分に適しているものが分からない。”
             ”やってみて、楽しく長く続けられるものが適しているもの。”


  「自分自身、最高に平穏であろうとするなら、   マズロー)2

   音楽家は音楽をつくり、美術家は絵を描き、
   詩人は詩を書いていなければならない。

   人は、自分がなり得るものにならなければならない。
   人は、自分の本性に忠実でなければならない。
   このような欲求を自己実現欲求と呼ぶ。」(マズロー)

        (一番幸福な状態は、心のうちに平安とか平穏を感じている状態。
         自分に適していることをしている時に、幸福を感じる。


         自己実現している人は、他人から評価される場合もあるが、
         評価されない場合もある。他からの評価は関係ない。
         本人が一番やりたいことをやって、
         自分がなり得るものになっていくことが自己実現。
         他人の評価を基準にしていると、自己実現はできない。)

  マズロー)3

    テーマ② ”どうすれば自己実現をしていくことができるのか?”
      「自分の心の声(感情、欲求)に正直に生きていく。」
          情報の遮断→他人の評価の遮断の時間を作り、
          自分の心の声に気づくこと。(自分と向き合う)
                (本を読む。瞑想。温泉等。ボーとした時間)  

     「自分は好きなことをやって生きよう、自分の好きなことを伸ばそう、
      得意なことを磨こうという小さな決断。


      好きなことや得意なことが見つかると、それ自体が楽しいし、楽しいから続けられる。
      続けられるから結果が出る。
      どんどんスパイラルが上向きに上がっていく。
      それを伸ばしていくと自己実現に向かう。」  


 訪問いただき      花7

ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
     
   
       
  







  1. 2017/11/13(月) 00:03:30|
  2. 人生訓

貢献志向の仕事

 
カフェ1
    
     

  「貢献志向の仕事 
      Naoki Endo at TEDx  講演」

            (動画より~)

  「今日は、働くときの気持ちを変えれば、
   世界中が笑顔になるという話をさせてください。」


  「仕事の目的は?」

    ”私には兄が2人いました。1人は4歳の時、
     もう1人は28歳の時に亡くなりました。
     それで思ったのは、人生は思ったより長くないかもしれないので、
     有意義に生きたい。
     仕事は有意義で、幸せになれるものだといいなと思った。”

  「誰かの役に立つことが幸せなのではないか?」

    「幸せとは?・・・いろいろな文献を読みあさった。
              脳神経学、行動分析学、心理学とかのほとんどの結論、
              ”人の役に立つことが自分の幸せを形成している。”

              その中で、明確に言い切っているのが、アルフレッド・アドラー
              「人間の幸せを構築しているのは、”貢献している実感”」

              アブラハム・マズロー(心理学者)
              「1人1人の仕事が、1人1人のアイデンティティを形作っている。
               つまり、仕事が人格になる。」と言われています。

              どんなに素晴らしい道徳教育を受けていても、
              働くことがモラルを失ったものであれば、5年10年働いていれば、
              そういう状態になっていきます。

カフェ5

  「仕事のあり方(働いている時の気持ち)が個性を決めているのであれば、
   家族の性質にも影響を与えていきます。

   家族は社会を形成しているので、仕事のあり方は
   社会そのものに影響を与えることになります。」

        「売り上げが目的化していきます。
         目的のためには手段を選びません。
         手段を選ばないことは、奪うことをいとわないこと。

         奪うことをいとわない仕事は、奪うことをいとわない個性を作ります。
         奪い合う家庭を作り、奪い合う社会を作ることになります。
         大半の戦争は、資源の奪い合いによって発生しています。
         
         社会のあり方を決めているこの仕事のあり方が、
         実は争いを起こすかどうかまで、影響していると思います。」

  ”貢献志向の重要性を認識して、
   だれかの役立つために働けば必ず、
   笑顔と感謝にあふれた社会が実現できると信じています。”


        「関連記事」・・・・「アドラー心理学」(11記事)



  花9

     ~ご案内~

    「協同集会inひろしま 2017」
         ~伝えたい、今こそ協同の力~

       2017年11月12日(日)
        開演 10:30~15:15
        資料代¥500   定員150名

       開催場所 : 広島市西区観音町16-19
                生協けんこうプラザ 広島市西消防署となり
                広電 西観音町電停下車 徒歩1分

       当日プログラム :第1部 10:30~11:50
                    基調講演「個別支援と地域づくりを結んで、社会の変革へ」

                  第2部 13:00~15:15
                    分科会・・・・①くらし・居場所・・
                              テーマ「伝えたい、地域で作る居場所とくらし」
                            ②働く・・・テーマ「伝えたい、地域を支える働き方」
                            ③里山・・・テーマ「伝えたい、里山の魅力と課題」

            (お問合せ・お申込み先)
                 ひろしま協同集会実行委員会 事務局
                  ☎ 082-208-0327 fax 082-208-0328
                              


訪問いただき        秋風2

ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
     








  1. 2017/11/11(土) 00:03:35|
  2. 社会貢献事業
次のページ