FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

支援者を育てる会

        支援者を育てる会


 先月、いろいろネットで調べていると、
広島で「未来の障害福祉を背負う支援者を
育てること」を趣旨とした、
異業種交流会が見つかりましたので、
参加させていただくことにしました。


 数年前、その会のうわさは耳にしたことがありました。
ただその頃は、まだ自分自身の学習も少なく、
その会の重要性に気が付いていませんでした。

 今回久しぶりに、内容を詳しくみさせていただきました。
そしてその内容は、ちょうど望んでいた形のグループでした。
すでに10年余り前から、いろいろと活発な活動をし、
多くの人からの支持を得ているようです。


 会の連絡ページは、フェイスブックになっていましたが、
アカウントがなくても一部を見れるようになっていました。

電話で問い合わせしてみると、
4月の会の講演会と懇親会の内容を伺いました。
職種・経歴・年齢等問わず、
障害福祉を考える人たちの異業種交流の集いになっていて、
参加自由とのことでした。

翌日、友人がさっそく参加申し込みをしてくれました。
友人は、車での送迎もしてくれるとのことで大変ありがたい限りです。
少々、歩く距離があるので、
一人では参加不可能だったでしょう。


 会の伝達・交流の道具は「フェイスブック」となっているようです。
これまで私は「フェイスブック」を使ったことがないので
少々とまどいました。

とりあえず、ネットや「ユーチューブ」で
「フェイスブック」の学習から始め、2週間くらいノートしてみました。
登録方法・使い方・メリット・デメリット・個人情報の危険性・解約方法など。
 (眼精疲労で、目が痛くなってこの2・3日休憩中です)

 いろいろ調べ、とりあえず個人情報は最小限にすることにしました。
グループ内の交流の道具としては、役立つようです。
とりあえずは、友人との交信から始めてみることにしましょう。






  ~私の「元気回復道具箱」~
    「低血糖症・糖質制限」より

・メンタル不調は、体に原因がある場合があります。
 メンタルの問題は、心の問題半分、
 残りの半分はカラダの問題なんです。


・糖尿病については、1型2型とありますが、
 心の問題を引き起こす血糖値の問題も、
 食事が大きな改善のヒントになります。

・血糖調整の機能は個人差(人種差)があり、
 いくら糖質を食べても全然平気な人もいます。
 しかし、あなたが心の不調を感じているなら、
 血糖調整がうまくいきづらいタイプかもしれません。


・カラダに無理な血糖調整を強いると、
 自律神経やホルモンバランスが乱れます。
 それが不調のもとになるんです。
 抗ストレスホルモン(コルチゾール)の乱れは、副腎疲労にもつながります。

・その不調は血糖値が、
 普通の人よりも下がりすぎてしまう「低血糖症」が原因かも。


訪問いただき
ありがとうございます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



  1. 2017/03/03(金) 11:12:03|
  2. 支援者を育てる会