FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

「若者支援は今」

        「若者支援は今」
                       千葉大学名誉・ 放送大学副学長
                 社会学博士    宮本みち子さん (動画案内)

Q 若者の貧困の現状・背景にある問題点は?
18歳までの、子ども6人に1人が貧困状態。
その子供たちはやがて若者になりますから、若者の貧困問題が広がっていきます。

その原因。
① 仕事の世界の大きな変貌。
昔の仕事の世界は、男性は世帯主として働いて、家族の生活が支えられていた。

今の仕事の世界というのは、自分が働いて、自分1人を支えるのがやっとという、そういう仕事が非常に多くなった。
そうした家庭の子供たちは、自立するための、親の援助というものが与えられない。

② 家族の変容
工業化時代は、家族がいて子供がいるという典型的なもの。
今は単身世帯の急増。1人親の家庭が非常に多くなってきている。
家族の多様化に伴って、安心して大きくなる環境がない子供たちが増えている。
これらの原因により、若者が安心して世の中へ、船出していくことが難しくなっている。

Q 国の若者支援の施策や法整備は?
フリーター急増は、1990年代終わりごろ、若い世代の人達の労働市場の構造が変わってきたことが原因。
そのことを、正式に国が認めたのは2003年
「若者自立挑戦戦略会議」
国として若者の自立支援が始まる。就労支援 : いろいろなプログラムが出現

現在は恵まれた人達と、そうでない人達との「格差」が広がっている問題。

昔の仕組みは、学校卒業の時には、だいたい仕事につくことができていた。
しかし現在は、学校を卒業してから3割の人は、仕事に就くルートに乗っていない。
しかし、日本の社会は、そういう人たちがいるということを、前提とした仕組みを作ってはいない。

Q 欧米では?
1980年代からの取り組み
学校中退を防ぐ支援の取り組み
職業訓練制度の充実
就労支援のための様々なプログラム
経済給付付きの職業訓練
学びなおしのプログラム


○ 支援の現場は?   
     ① 東京わかものハローワーク

     ② 地域若者サポートステーション
     
     ③ 求職者支援訓練 比較 (全国)




「私の元気回復本箱」



いつも応援を
ありがとうございます  
 
にほんブログ村  

ニート日記 ブログランキングへ













スポンサーサイト



  1. 2016/02/26(金) 12:38:20|
  2. 制度  (動画集)

就労支援事業所は、障碍者手帳なしで利用できるの?

 ○ 就労移行支援事業所は、障害者手帳なしで利用できるの?

 ・ 障害者手帳がなくても条件によっては利用可能。

 ・ 障害者移行支援事業所は、障害者総合支援法、
   障害福祉サービスの1つです。
        (年齢条件 18歳以上65歳未満)

・ 利用条件
   原則として障碍者手帳が必要
   しかし手帳なしでも利用できるケース有り

 ① 身体
   難病の ・ 特定疾患医療j受給者証
         ・ 医師の診断書
 ② 知的
   知的障害厚生相談所に意見を求めてくれる。
     (市町村から)
 ③ 精神
   自立支援医療
   医師の診断書
   精神障害を理由とする障害年金受給

・ 障害者手帳は、3区分
   ① 身体
   ② 知的
   ③ 精神 (発達障害含む)
       (地区町村で受給者証を発行)

○ 就労移行って何するの?
  
   ① 就職活動の手伝いをしてくれる
   ② 就労支援事業所では、パソコンやビジネスマナー、
      面接の訓練、書類作成の手伝い。
   ③ ハローワークや関係機関、企業と連携をとり
      ・ミニ面接会
      ・ 企業見学、実習
      ・ マッチング








にほんブログ村


人気ブログランキングへ




  1. 2015/12/15(火) 13:14:43|
  2. 制度  (動画集)