FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

「想うは招く」 だったらこうしてみたら で夢はかなう!

   「想うは招く」 だったらこうしてみたら で夢はかなう!  
                                             (講演録・動画)

  講演者 植松努 (株式会社 植松電気) 
「経営している会社は、リサイクル用マグネットという機械をつくっています。 
その傍らでロケットをつくります。 


僕たちは宇宙開発ができて、まるごとロケットをつくり、打ち上げができるようになって、
人工衛星も丸ごと飛ばせるようになって、そして、世界に3つしかない宇宙と同じ無重力状態を作る装置も持っています。 
どれも、自分たちで頑張って作りました。

でも、僕にとって宇宙開発は、僕の夢ではないのです。僕にとって宇宙開発は、僕の手段にすぎません。

「小さいころ、僕のおばあちゃんが言いました。お金は値打ちが変わってしまう、だからお金があったら本を買いなさい。
おじいちゃんは、僕が、飛行機やロケットの本を買うと、喜んでくれました。」

「中学になったころ、僕の夢は飛行機やロケットの仕事。
先生が、こう言いました。 そもそも宇宙なんてよほど頭がよくないと・・・・、凄くお金もかかる・・・、別世界の話だ。」


「夢って何だろう? できそうな夢しか見ちゃダメなの? 今できないことを追いかけるのが夢じゃないの?
お金が必要な夢、お金がないと無理な夢 = 誰かがしてくれるサービスに過ぎない」
「自分ができないとしてもらうしかない =お金がかかる。 自分ができると、してあげられる = 仕事になる。」

「どーせむり」人の自信と、可能性を奪う言葉。(人間の自信と、可能性を奪ってしまう、最悪の言葉です)
でも、とっても簡単な言葉なのです。これを唱えるだけで、何もしなくて済んでしまうから、とっても楽になれる恐ろしい言葉でもあるのです。


自信を無くした人は・・・① お金で自信を買う ② 自慢をする ③ 人を見下す ④ 努力を邪魔する
自信を無くした人は、ほかの人の自信を奪ってしまうことがある。」

「宇宙なんて、よほど頭がよくないと、すごくお金がかかる。」という人は、「やったことがない人」が言う。
「どーせむり」 も、やったことがない人が、適当に、やらないわけを教えてくれるのです。
そう言われたせいで、何をしていいのかわからなくなってしまうのです。


「だからこそ僕は、「どーせ、むり」という言葉を無くそうと思いました。
これがなくなったら、イジメや暴力や戦争がなくなるかもしれないと思いました。

だから僕は、誰もが無理だと思っている、宇宙開発をしてみようと思ったのです。」

「どーせむり」だったらこうしてみたら? 自信を取り戻すためには、やったことがないことをやってみよう。
失敗は、よりよくするためのデータだと思って、乗り越えてほしいです。

「僕たちは、してもらうためや、あきらめるために生まれてきたんじゃないです。
僕たちは世界を救うために、生まれてきました。
世界を構成する人間が、「自分なんて・・・・」と思わなくなるだけで、世界は救われてしまいます。」

「できない理由を探すことではなく、できる理由を考えることです。」
「想うは招く  だったらこうしてみたら で夢はかなう!」



① 「想うは招く」だったらこうしてみたら で夢はかなう (動画)
② リラックス系音楽動画







にほんブログ村


ニート日記 ブログランキングへ




 
                                   
スポンサーサイト



  1. 2016/01/26(火) 11:15:58|
  2. 「想うは招く」 (動画集)