FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

「ねりま若者サポートステーション」活動紹介動画

      「ねりま若者サポートステーション」活動紹介動画
                                  

6っか月前の僕は・・・・・・・
高校卒業後、仕事に失敗したり、いじめを受けたり、
人と話すのも嫌になって、仕事を辞めてしまった。

自分には、居場所がなかった。
人を避けるようになった。でもどこかで人に関わりたいと思った。

ある日、親が「ねりまサポステ」の記事を持ってきた。
思いきって電話をかけた。ワラにもすがる思いだった。
相談員の人は、じっくり悩みを聞いて一緒に考えてくれた。


プログラムに参加してみた。
料理、フットサル、コミニュケーションプログラム、ハローワーク体験ツアー
資格取得を目指して学んだ。

最初は順調に通えた。励ましてもらって、自分でも「できる」と思った。
でも、実際には思ったよりできない自分がいた。
途中で、サポステにも通えなくなった。

落ち込んでいると、相談員が声をかけてくれた。
また……サポステで頑張ってみようと思った。


インターシップ(職場体験)の協力
   僕たちは働く体験から、いろいろなことを学んだ。
   たくさんの人に出合った。
   たくさんの仕事に出合った。

自分のしたいことをするのは、難しいかもしれない。
でも、小さな興味から広がる世界があるかもしれない。

人は優しいし、社会はもっと面白い。
同じ境遇の仲間や、地域の人に出合えた。一人じゃないと思った。

もう一度、社会に関わろうと思っている。
仲間と一緒に、自分のペースで。






     
いつも応援を
ありがとうございます

にほんブログ村

ニート日記 ブログランキングへ







スポンサーサイト



  1. 2016/02/28(日) 10:47:49|
  2. 「サポステ」地域若者サポートステーション

「サポステ」の支援とは・プログラム・就職支援

     「サポステ」の、1・支援とは、2・プログラム、3・就職支援
                                                (動画案内)

    ○ 地域若者サポートステーション (愛称サポステ)
                     (厚生労働省認定事業)
          全国47都道府県160か所 (平成25年7月現在)
             (働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者の
              職業的自立を目指し包括的に支援する事業。
              利用料 : 多くが無料)

① 「サポステの支援」
ステップ1.
サポステに電話する。 : 確認ポイント・サポステに来られる日時を予約。
キャリアコンサルタント : 様々な相談に応じ、若者の自立を支援。

ステップ2
サポステで受付をする
相談受付 : 現在の状況や事情の確認・支援内容の説明
         サポステの支援を受けるか・個人情報の扱いの確認

ステップ3
担当の相談員と個別相談 : 現在の状態 ・得意不得意なこと
                   今後の自分について ・現在の悩み
                   目標の設定 ・受講するプログラムの相談

② 「支援プログラム」
セミナーに参加 ・ コミュニケーション講座 
ストレスマネジメント講座 : ストレス対処法を学ぶ
自分の強みを見つける講座 (どんな職業が向いているか考える)
パソコン講座
ボランティア体験 ・ 職場体験 ・ ジョブトレーニング

職業訓練のポイント
仕事の流れ : 人との関わり方
様々な事態への対処法

「働ける自分」
コミニュケーションが苦手でも、できることはあると分かった。
自分以外にも、同じ悩みを抱える仲間がいると分かった。
社会に出て働くイメージがわいてきた。

③ 「サポステ」の就職支援
就職セミナーに参加
仕事探し講座 ・ 応募書類の書き方講座  ・面接対策講座
学べる応募書類の書き方のポイント
職歴の空白への対処法 : ボランティア等の経歴の記入方法

ハローワークの活用 : ポイント
相談員がハローワークに同行
求人票の見方 : 仕事の探し方の指導

    ○ 全国のサポートステーションネット



① 「サポステ」の支援とは (動画)




いつも応援を
ありがとうございます

にほんブログ村

ニート日記 ブログランキングへ












  1. 2016/02/25(木) 10:15:40|
  2. 「サポステ」地域若者サポートステーション