FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

めい想パワー

     めい想パワー


 ガッテン!「ボケない!脳が若返る”めい想パワー”SP」
2016年9月28日  (動画内容案内))

認知症&ストレスを退治、1日3分の秘策とは?
めい想で脳の力が目覚める!

世界的に有名なIT企業でも・・・・・
「落ち行いて物事が判断できるようになった。いざという時にフッと振り返って、
冷静に選択肢を選ぶようになった。」

「めい想の深い世界へ!」
2500年前のインド。
めい想の力によって人々を苦しみから救おうと考えた人物がいました。ブッダです。
めい想が持つ特別な力にきずき多くの人に勧めました。

実は、めい想は本来、宗教や思想とは関係ないもの、
ブッダが考えた純粋な「心の科学」
「ブッダの言葉・・・・意識して息を吸い、意識して吐く。こうすれば、大きな効果がもたらされる」

「めい想の効果」

ハーバード大学などの研究(2010年)
8週間毎日20分・・・めい想実施結果
 ・海馬が5%増量! ほか小脳・脳幹などが増加。

記憶の中枢、海馬の驚くべき役目とは?!
・脳の中で一番大切な役割を果たしているのは、
  前頭前野・・・・思考や判断を担う、脳のもっとも発達した部位。
  前頭前野が一番頼りにしているのが”海馬”(記憶の本箱)
  海馬は忙しさでストレスにさらされると小さくなる。

「めい想で呼吸に意識を向けると、”海馬”などを休ませ脳の機能を高める」

「マインドフルネス」
日本語では”気づき”を意味する。
欧米では認知療法として、医療の現場で実践されている。
  (日本の坐禅などをルーツにアメリカでマニュアル化された)

 ・やり方・・・・① 背筋を伸ばす。目はつむるもしくは薄目。舌は上あごにつける。
         ② 手は楽な位置に 体はリラックス あごを引く 静かに鼻だけで呼吸



「関連記事」・・・・メンタルケアとしての坐禅・マインドフルネス




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます








スポンサーサイト



  1. 2016/10/25(火) 16:26:21|
  2. 瞑想 (動画集)

「3日坊主とプチ瞑想」

    「3日坊主とプチ瞑想」


今朝テレビを見ていると、
「3日坊主」の対処法という番組がありました。

その中の4番目の対処法は、「息を吐く」、というものでした。
呼吸の、息を吸う時は緊張し、吐くとリラックスするので、
吐く時間を長くするとリラックスします、との解説でした。

最近の脳科学では、「瞑想」による偏桃体などへの、
良い影響などが解明されてきているとのことです。

「プチ瞑想」は、電車やバスの中でも、いつでもどこでも、
呼吸と姿勢を整え、ゆっくり息を吐くだけのやり方となるようです。


最初は1回、吸ってゆっくり長く息を吐く一息から・・・・・・


番組の中で、京都の妙心寺春光院の川上全龍さんが、
海外の人達に座禅指導をされていました。
その呼吸法が、注目されているようです。
(ハーバード、マサチューセッツ、グローバル企業CEOら年5000人が来訪)
「世界中のトップエリートが集う禅の教室」(川上全龍著)


「瞑想 入門」 

雑念が出てきて、
集中が途切れてしまうでしょう
しかし、雑念にとらわれず
呼吸に集中しなおしましょう

呼吸に集中している間は
思考が止まっていることに気づくでしょう
これが思考のニュートラル化です 






にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます










  1. 2016/07/18(月) 12:38:52|
  2. 瞑想 (動画集)

「瞑想の効果」

    「瞑想の効果」  :  白坂慎太郎
                 著書 : 「お父さんから愛する
                   キミに贈る本」 (文芸社)
       
         (動画内容案内)

  「瞑想の効果」

① デルタ波 (0.2~3ヘルツ)
      深い睡眠に入っている状態

② シータ波 (3~8ヘルツ)
      浅い眠りに入っている状態

③ アルファ波 (8~12ヘルツ)
      目覚めた状態でリラックスしている状態

④ ベータ波 (12~38ヘルツ)
      日常生活で活動をしている状態

起きているのに、シータ波が現れるのが、
瞑想の時ということになります。

人が求めているのが、心の平安。
過去を後悔するわけでもなく、未来に対して不安を
抱くわけでもなく、穏やかの気持ちで毎日を過ごしたい。
その方法としての瞑想。叡智。

過去を後悔したり、未来に不安を感じるのは、外からの刺激。
たとえば、健康状態、仕事、お金、人間関係とかが原因で、
心の平安が感じられないと考える人が多いと思います。

私たちの心の平安を乱しているのは・・・・・・
その刺激に対して、どのような反応をしたか、
その反応自体が、心の平安を乱しています。

その反応の思考を極力おさえ、考え事をしなければいいわけです。
なので、目を閉じて、ただ時間を経過させる瞑想の実践が、
役に立ってきます。

瞑想の効果
① 体の感覚に敏感になっている。

② 心の平安を感じやすくなる。
   過去のことを後悔したり、未来のことを考えて
   不安になったりする時間が、相当少なくなっていきます。
   今日1日、今この時に集中しやすくなります。

③  直感に気づきやすくなります。

瞑想は2600年続いてきた、人類の叡智です。



「瞑想の効果」 (動画)

   




にほんブログ村

人気ブログランキングへ






              
         
  1. 2016/03/14(月) 00:18:55|
  2. 瞑想 (動画集)