FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

「農福連携事業」ソーシャルファーム

   「農福連携事業」ソーシャルファーム

鳥取発!農福連携モデル事業 

(動画内容案内)

(鳥取県)
砂地を生かしたラッキョ、
長芋、ブドウ、ナシの生産が盛んです。

島根県も農業の人口が減って、人手不足です。
20年間で半数以下になり、高齢者が6割を超えています。

近年、農作業が、障害のある人の心身の健康に良いといわれていることから、
農業に取り組む福祉施設が増えています。

農業と福祉を結びつける「農福連携」です。


「ソーシャルファーム」の取材  
 
 {障がい者就労支援プロジェクトチーム}

地域の農林局→農家・農業法人・選果場・農業加工施設など経営体
           (農作業情報の収集) 
         農業カルテを作る・・・・募集要項のようなもの
                       (危険を伴わない、ケガをしない、リスク・注意点)
                            ↓

福祉保健局障がい支援課・・・・・「農業カルテ」を受け取る
           (「農業カルテ」の内容を検討する。作業工程・作業量に無理がないか
                  作業環境が整っているか。)
                      ↓
マッチングセンター(契約手つづき)
(就労支援団体)


ソーシャルファームの成果は?
 地域の方と、たくさん触れ合うことができた。
 地域にある仕事場で、働くことができた。

「農業と福祉の連携、
そこにある自然の持つ力、地域の人との絆」




               








スポンサーサイト



  1. 2016/05/09(月) 00:20:06|
  2. 「農福連携事業」