FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

「家族相談会」

    「家族相談会」


昨日は、「おやじの家族会」に参加。
バスの冷房で、はやくも神経痛の足がつってきました。

冷えで筋肉がちじみ、足の血管を圧迫。
冷房対策に、冬装備でホカロン6個貼り付け、会場へ。

会場では、参加者の人に心配していただき、冷房の温度を上げていただく。
暑いのに申し訳ないなと思いながら感謝。

今回の議題の一番目は、親睦会にしますか?団体として活動しますか?
それぞれ全員が、団体としての活動を選択。

活動案はいろいろありましたが、まず取り組む活動として、
最も重要な活動の一つ、個別相談会の実施となりました。

次回の会から実施していくことになりましたが、広報としてはチラシ案内ほか、
市社協ホームページに載せていただくよう依頼をお願いすることにしているとのことです。

ホームページに載りましたら、ブログなどでも、その紹介をしていければと思っています。

また今回は、団体としての活動にあたり、名称の変更の案を話し合い、
「おやじの家族会」あらため、
「土曜の午後の家族会」(略称土曜会)という、
詩的感覚あふれる名称となりました。





癒しの音










スポンサーサイト



  1. 2016/07/10(日) 11:28:34|
  2. おやじの家族会

「居場所」活動

   「居場所」活動


以前、社会福祉協議会さんのボランティア活動に、
参加させていただいたことがありました。
社協さんの広報案内で、ボランティア養成講習会の、
参加者募集がありましたので応募しました。

数回の講習で、基本知識や、ボランティアとしての心構えを学び、
最終回に、実地研修がありました。

こちらの「居場所活動」は長い歴史があり、
先輩ボランティアさんも10名近くいました。

皆さんには温かくむかい入れられ、歓迎食事会を開いていただき、
このグループの結束の固さを感じました。

「居場所活動」は、参加メンバーが自主的に実施内容を決め、
ボランティアは、それに加わるというものになります。

卓球、軽運動、カラオケ、料理、ボランティア、バスハイク等、
いろいろな行事に参加させてもらい、一緒に楽しく過ごさせてもらいました。
福祉まつりで、またお会いしましょう。

家族会グループでは、「若者の居場所」事業に、参加させていただきました。
多くの人のご協力があり、学ぶことが多くありました。

会場のお世話になった行者山太光寺さん、
ソバ打ち実習の、ソバ打ち名人グループの皆さん、
大変お世話になり、ありがとうございました。

その経験が、今後「おやじの家族会」にも生かせるといいのですが。




新緑の朝 リラクゼーション






ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします

にほんブログ村












  1. 2016/07/04(月) 11:40:07|
  2. おやじの家族会

「おやじの家族会」・活動方針

   「おやじの家族会」・活動方針


あと一週間ほどすると、「おやじの家族会」が開かれます。
「おやじの家族会」は、10グループほどの「メンタルヘルス」問題に取り組む家族会の中の、
おやじたちだけが集まったもので、次回7回目の集まりのうち、
私の参加は前回に続いて2回目になります。

今回は、これからの活動方針を、みんなで話し合うことになっています。
集まったメンバーがそれぞれ自分の活動したい目標を出し合い、
話し合いで、活動目標を決めていくとのことです。


どのような話し合いになるのか、前回の参加を踏まえて大変興味があるところです。
メンバーの中には、20年、30年と、この問題に取り組まれて活動されていた方もおられるので、
活動目標が決まれば、参加していきたいと思っています。

前回2名の方から、ホームページ作成の案が出ていましたが、まず取り組むといいのではと思います。
広く広報し、参加者を募る。活動内容を示し、利用希望の人にお知らせする。
又、ブログなどからも、情報を発信したりするのもいいのではと考えていますが、
今後の話し合い次第ということになりそうです。

私の個人的なプラン(案)
① ホームページ作成。
② 個人相談会の実施。
③ 若者活動として、卓球を実施されているグループがあるということなので、参加する。
ほかの案としては、「パソコン教室」「太極拳・気功教室」「元気回復行動プラン(ラップ)」教室。ほか

④ 「元気回復行動プラン(ラップ)」の講習会。
⑤ 支援事業所・施設の見学訪問。
⑥ 支援機関・施設との連携。・・・事業所への協力(交流会、ボランティア参加など)

⑦ 家族の健康に、「太極拳・気功」教室開催。
⑧ 支援ガイドブックの作成。
⑨ アウトリーチ事業・アクトなどの学習会。

⑩ NPO法人化を検討
⑪ インターネット(ブログ)等を広報活動に活用。   ほか




ランキングに参加しています
応援よろしくお願いします

にほんブログ村








  1. 2016/07/02(土) 09:56:34|
  2. おやじの家族会

おやじの家族会・雑感

   おやじの家族会・雑感


これまで、いろいろな家族会に参加させてもらってきました。

また自分でも小さな会をやってみました。
その中で、いろいろと気づくことがありました。

会の内容としては、グループミーティングが主にになりますが、
回数を重ねると、だんだん参加者も減り、衰退していくという現象でした。
内容の充実のほかに何が原因なのか、よく考えることがありました。

まずニーズの問題。それが求められているのかいないのか?広報の問題。
どれだけの人に知らせ、参加者に呼び掛けているのか?そして協力者の人数。
協力者はたくさんいるのか、単独なのか?そして、具体的な支援活動は?

これらの条件を、ほとんどクリアしないままやっていることが多く、
衰退も仕方ないのかもしれません。しかし当時は、あまり気が付かず、
その対策をほとんど取らずに、やっていたものでした。

わずかながらの商売の経験から言っても基本的なことなのですが、つい見過ごされ気味です。
又、商売ではないのだから、そういったものを持ちだされても、という空気感があるのかもしれません。
広報の問題は、少々気が引けるものかもしれません。

最近縁あって、「おやじの家族会」というグループに参加させていただきました。
1年余りで6回ほど会合をしていて、今回6回目に、初参加しました。

今後、親睦会にするのか、活動団体にするのか?活動内容は?情報発信は?
などみんなで話し合い決めていくようです。みんなの合議制というのが、楽しみです。
何か活動目標が決まれば、参加していくつもりです。
個人的には、ぜひ活動団体になってほしいのですが・・・・・

広報活動に関しては、できれば開かれた広報活動で、広く門戸を広げ、
多くの仲間の参加を呼び掛ける形になればと期待しています。

このグループには、まず社会的ニーズがあり、熱心な協力メンバーが多くいて、
広報活動をオープンにして参加者を増やし、より多くの協力者を増やしてていくならば、
必ず、役に立つ活動が広がるのではないかと期待しています。
次回の話し合いの結果を、待つことにしましょう。







ランキングに参加しています
応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村





  1. 2016/06/25(土) 19:36:33|
  2. おやじの家族会