FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

「イメージトレーニング」

    「イメージトレーニング」


いよいよオリンピックが始まります。

半世紀ほど前、東京オリンピックの時は、
ほとんど毎日テレビで見ていて、感動した記憶があります。

ちょうど、高校1年初めで中退して、前途が見えない頃でした。

当時よく言われていたのですが、日本選手は、練習の時はうまくいくのですが、
本番のプレッシャーには弱く、なかなかいい成績がのこせませんでした。

その後、イメージトレーニングが取り入れられているようです。
昔は根性論でしたが、今はイメージトレーニングのようです。


心理学や脳科学の進展に伴い、合理的な心理トレーニング法が、
生み出されているようで、大変関心があります。

私自身が、最初に出合ったのは、白隠禅師の「なんその法」というもので、
私にとっては、イメージトレーニングの一つと思っています。

高校を中退したころ、「大法輪」という仏教雑誌で知ったと思うのですが、
何か、役立ちそうと思い、トレーニングしてみることにしました。

「頭の上に卵大の、「軟酥(なんそ)」(チーズのような滋養のある乳製品)をのせ、
それが少しずつ溶けて、体を流れていき、
心身の問題を流していくというイメージ」をもつと、
私自身は捉えて、トレーニングしてみました。


その後、時々、思い出した時やってみたりします。

良かった点は、イメージトレーニングが、習慣化し、
そのほかのいろいろな心理トレーニングに、応用できるということでした。

原理原則は、共通しているものが多いことに気付き、
理解しやすく、最新の心理学や脳科学にも興味がわいてきたりしてきます。

私にとっての「なんその法」は、原点であり、すべてと言えるかもしれません。




「関連記事」・・・・白隠禅師の「軟酥の法」芯ののリラックス・自習実践編



雨と小鳥、チベットボール







応援いただき、
ありがとうございます

にほんブログ村








スポンサーサイト



  1. 2016/07/16(土) 12:03:58|
  2. 「イメージトレーニング」