FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

病気を防ぐ細胞のアンテナ・糖鎖

      病気を防ぐ細胞のアンテナ・糖鎖


 糖鎖(おもいっきりTV)
(動画内容案内)

・ 近年のノーベル賞受賞研究の多くが関連し、
今世界の医学界で注目されているのが・・・・・・・

・ 身体の「細胞のアンテナ」(糖鎖)の働き
がん・肺炎・かぜ・心筋梗塞・脳卒中・高血圧・糖尿病・うつ病など
200種類以上の病気を感知し、対応するよう様々な細胞に伝え病気を防ぐ。

・ 「細胞のアンテナ」(糖鎖)の感度をよくする最強メニュー
  ・ 粒コンニャクごはん
  ・ モズク納豆
  ・ メープルシロップ入りヨーグルト


「糖鎖の役割」(動画より)
・細胞が元気なのは糖鎖のおかげ
  細胞の周りにある鎖のようなものを糖鎖といいます。
  1つの細胞におよそ10万個、現代人はストレスほかで半分以下。

・ 糖鎖が正常な場合           糖鎖に異常がある場合
   免疫系の正常な活動         免疫系の活動低下・・・アレルギー等
   神経系のバランス維持        神経系の乱れ・・・自律神経失調症等    
   内分泌系の円滑な機能維持    内分泌系の機能不調・・・糖尿病等

・ 「糖鎖を正常に保つためには」
8種類の単糖から成り立っている。
8種類のうちグルコース、ガラクトコースは食事等から摂取しやすい。

しかし残りの6つの栄養素は、食事からの摂取は難しいとされています。
アメリカ・・・・・糖鎖糖質栄養療法


「糖鎖の世界」(動画より)
糖鎖は脳の働きも助けている。
脳を構成する細胞・・・・ニューロンを支える3つのグリア細胞。

そのうちオリゴデンドログリアは、糖鎖なくては正常に働くことができない。
脳の機能を正常に保つために糖鎖は欠かせない。

新しい栄養学。
グリコニュートリション







  ~私の「元気回復道具箱」~

「キラーストレス」(NHKスペシャル)
(6月18日放送より)
数万年前、狩猟時代、人間の祖先たちは、
天敵の動物と戦ったり逃げたりしていた。
この時、ストレス反応によって、
瞬時に体が戦闘態勢がとれるようにするための、機能が出来上がった。

こうしてストレス反応で起こる体の機能は、生き延びるためのものであった。
天敵のいなくなった今も、ストレス反応の仕組みが残った。

複数のストレスが重なった時、キラーストレスとなる。

「ストレス反応の暴走」

複数のストレスの為・・・・ストレスホルモンの蓄積(心拍数も上がり、血圧も高くなる)
・ 大動脈の破裂    ・ 脳血管の破裂
・ 心臓 (自律神経の異常・・・・あやまって、心臓の筋肉の血管を締め上げる。心不全)

がん・・・・ATF3遺伝子が、ストレスホルモンでスイッチがONになり、
免疫細胞が働かなくなる。

血管の壁に細菌があり、ストレスホルモンにより作用して、
血管が破れる・・・・突然死

ストレス対策

① ストレスを避ける   ② 笑う  ③ サポートを得る   
④ 運動する・・自律神経の調整になる。脳の構造まで変える
⑤ マインドフルネス



にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます








スポンサーサイト



  1. 2016/09/30(金) 13:03:32|
  2. 「くすりにたよらない精神医学」

栄養学と発達障害

        栄養学と発達障害


 「栄養学に基ずく発達障害とアンチエイジングへのアプローチ」
 
 ナチュラルクリニック代々木
管理栄養士・代替医療カウンセラー 豊原悠里
(動画内容案内)

「発達障害へのアプローチ」

発達障害の特徴① 血流障害
ADHD(注意欠陥・多動性障がい)に対する脳内の血流変化。
おどろくべきEPA(サイコサペンタエン酸)の効果。

発達障害の特徴② 神経回路のトラブル
・ 糖鎖とレシチンは、情報伝達のキャッチボールに欠かせない!

発達障害の特徴③ 腸内環境
・ グルテン(小麦タンパク)
・ カゼイン(乳タンパク)

・ タンパク質の分解には特定の分解酵素が必要
・ 消化酵素が不十分・・・・・・・・・・遅延型フードアレルギー
 (未消化のまま吸収される)   ・ リーキーガット症候群                                        
                      ・ セリアック症候群

「イースト菌」
・ 腸の中が大好き        →    副鼻腔炎・中耳炎・口臭がきつい
・ 嫌気的条件下で増殖          倦怠感・ガスがきつい・皮膚炎・湿疹
・ ブドウ糖をエサに増殖 

「情報伝達に必要な、神経伝達物質アセチルコリン(レシチン)を摂ると、
ドーパミン、GABA、セロトニンが増えビタミン、ミネラルが、バランスよく存在している。
神経線維は、ふっくらしている」



「リーキーガット症候群」とは?
”漏れている腸”
小腸(ガット)の粘膜に穴が空き、異物(菌・ウイルス・たんぱく質)が
血液中にあふれ出る(リークする)こと。
(腸管壁浸漏症候群)

(症状)・・・・・関節炎・下痢・便秘・喘息・偏頭痛
        アトピー性皮膚炎、食物アレルギー ほか。
(原因)・・・・・食生活の乱れ・糖質・アルコール・グルテン
        食品添加物・抗生物質  ほか。

(腸にいいもの)・・・・野菜
             良質な油(オメガ3系脂肪酸)・・・亜麻仁油・えごま油・青魚
             発酵食品(みそ、納豆、ぬかずけ、キムチ)



にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます
     










  1. 2016/09/29(木) 12:12:15|
  2. 「くすりにたよらない精神医学」

代替医療の本質

        代替医療の本質


 「医療現場から診た予防医学・代替医療の本質」
ナチュラルクリニック代々木
代替医療カウンセラー 尾崎さよ子先生 講演
(動画内容案内)

「Mさん(81歳)」
うつ病→統合失調症→アルツハイマー型認知症と診断された方の例。

75歳の時、手の骨を折ったショックでうつ病になる。
うつ病の薬を飲みだすと、活発な人でしたが、何もできなくなりどんどん悪化。
ついには統合失調症という名前の診断をされ、薬が追加。

そうしたところ歩けなくなってしまい、動けなくなり何も食べなくなった。
体重45キロが34キロに。措置入院。

医者からは治る見込みはないといわれ、療養型施設を紹介され入所。
入所すると、自分で食事をとるように・・・・
・・しかし、偏食でご飯と卵焼きしか食べなかった。

家族の人(娘さん)が、毛髪をもって当院を受診。
毛髪検査の結果を見て、不足になっている栄養素を、
5種類のサプリメントで補い始めました。


一か月後・・・・少し改善。表情が柔らかく、娘さんが訪問すると話をする。
二か月後・・・・便秘改善、便秘の薬がゼロに。
三か月後・・・・ホールで食事がすむと、すぐ部屋へ戻っていたが、隣の人と話。

半年後・・・・娘さんと外出するようになる。
        歯の治療に出かける。食の幅が広がる。

毛髪の検査で、不足の栄養素の追加。
会話も普通になり、字もきれいに書けるようになってきました。


栄養療法を始めて、1年10か月後、大学病院で脳のMRIをとる。
結果、脳の画像もきれいだし、受け答えもしっかりしているので、
認知症ではないという診断書。

それを見てホームでは、それまで飲んでいた精神科の薬がゼロとなる。


3年前入所したときは全くしゃべれず、食事以外はホールに行くことはなかった。
最近では朝から夕方までホールにでて皆さんに冗談を言って、笑わせています。

現在、ホールで出される食事は全部食べられるようになり、
元気に過ごされています。






にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます








  1. 2016/09/28(水) 12:20:46|
  2. 「くすりにたよらない精神医学」

グルテンフリーダイエットとは?

     グルテンフリーダイエットとは?


 グルテンフリーダイエット = 小麦抜きダイエット
(小麦・大麦・ライ麦を使ったものをとらない)


・「グルテンとは?」  
  小麦・大麦・ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるたんぱく質の一種。
  グルテンの中に含まれる「グルアシン」という物質は、
  食欲を促進させる働き・・・・パンやスイーツを食べだすと止まらない。

  血糖値が急上昇し、それを下げるためのインスリンが過剰に分泌されると、
  脂肪をため込み太りやすくなる。
  アレルギー体質の人が摂取すると、消化不良、湿疹などの症状。

・「食べてダメなもの」  
  パン・パスタ・うどん・ラーメン・小麦粉・パン粉・お好み焼き
  クスクス、ピッツァ、ケーキ・クッキー・クラッカー・餃子の皮
  揚げ物の衣・市販のカレーやシチューのルウ

・「食べてよいもの」  
  主食・・・・・米・玄米・そば
         ビタミン・ミネラルが豊富なきび・あわ・キヌア(雑穀)
  調理・・・・・米粉を使用

  お餅・ビーフン・大豆粉・玄米粉・そば粉・片栗粉・葛粉・コンスターチ
  お肉・お魚・卵・野菜・果物・和菓子・チョコレート

  (飲み物) 
  お茶・コーヒー・紅茶・豆乳・日本酒・焼酎・ワイン
  シャンパン・ウイスキー・ウオッカ

・ 適量のタンパク質を摂取
・ 良質な油を取り入れよう・・・・・魚の脂肪・植物性の油
  (オリーブオイル、アーモンド、アボカドなど、熱に強く酸化しにくい)
・ 炭水化物はゼロにしない。


「グルテンフリーダイエットに、小麦粉不使用のレシピ集」



もちもち!グルテンフリーの米粉100%食パンの作り方







にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます
  
  
  








  1. 2016/09/27(火) 11:52:48|
  2. 「くすりにたよらない精神医学」

「健康と予防医学」・医食同源

      「健康と予防医学」・医食同源


 「第4回 食事療法で自閉症と向き合う」

精神科医 銀谷翠(ぎんやみどり)先生
(ナチュラルクリニック代々木)
(動画より)

   「自閉症と広汎性発達障害の生物学的治療法」
       (ウイリアム・ショー博士)

・ 彼らがイライラしているのは、心の動きだけではなくて、
  生物学的に脳から反応が起こっているのではないか、その原因が食事の改善で変わるのであれば、
  その人に合った食事をきちんと与える。
  そして食べてはいけないものを家族で理解する。


「第5回 食事から考えるひきこもりと発達障害」
(動画内容案内)

・ 発達障害

  ・対人関係の問題・コミニュケーションの問題など。
  ・長年、うつ病とか統合失調症のように思われている方が、
   実は発達障害という別の疾患だったということを最近言われています。

・ 牛乳(カゼイン)を生まれつき、うまく分解できない体質なのに、カゼインを摂ったことで
  それがきっかけで、人に対して恐怖感とか、不安とか、猜疑心とか、
  うつの機能が引き出されてしまって、それが原因で、
  人との距離が作れないまま発達障害として症状が固定したりする。

・ その人にとっての危険な食べ物と、良い食べ物を区別して食べる。
  これを食べるとこうなりますよと説明して改善する。
  食事の改善で状態が改善。

・ アメリカ・・・・カゼイン、グルテンを含まない食事を、自閉症児、発達障害児に食べさせる。
         (カゼインフリーレシピ、グルテンフリーレシピ)

 カゼイン・・・・牛乳に含まれるタンパク質の約80%を占める。
  牛乳アレルギー、乳製品アレルギー、湿疹、アトピー、喘息
  アナフィラキシーショック、乳がん、前立腺がん、大腸がん

・カゼインナトリウムは何に使われている?
  アイスクリーム、ゼリー、食肉、魚肉練り製品、缶コーヒー

・ グルテン・・・・小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種。
          パン、ホットケーキ、パスタ、ピザ、ケーキ、クッキーなど。


「第8回 正常?異常?栄養面から考える神経細胞」

・ 正常な神経細胞 
  情報伝達に必要な、神経伝達物質アセチルコリン(レシチン)を摂ると、
  ドーパミン、GABA,セロトニンが増え、ビタミン、ミネラルがバランスよく存在している。
  神経線維は、ふっくらしている。

・ 異常な神経細胞

  「弾性限界・臨界」
  神経伝達物質の不足とアンバランスにより、神経線維がやせ衰え、
  情報伝達が困難になっている。
  
  一方、アドレナリンやノルアドレナリンなどのホルモン物質が増えて、
  攻撃型の性格に変質したり、逆に無気力状態に陥っている。
  忍耐が乏しくなり、弾性限界・臨界に達している。


「第11回  添加物が生む害について考えよう」

・ 日本の添加物・・・・約1000種類。・ アメリカの添加物・・・・約130種類。

  「奇形精子(医学博士 森本義晴 不妊治療学会)」
・ 調査対象 : 大阪市在住男子 60名平均年齢21歳
  正常精子・・・・2名    異常精子・・・・58名

  60名中48名(約80%)が、カップ麺とハンバーグを常食。
  不妊の原因の60%は男子の側。
  食生活を変えて、細胞を変える努力が必要。




にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます
  
  
















  1. 2016/09/26(月) 12:25:24|
  2. 「くすりにたよらない精神医学」

「健康と予防医学」

      「健康と予防医学」


 予告編・1・2・3回 「じっくり学ぼう!日本の健康と予防医学」

精神科医 : 銀谷翠(ぎんやみどり)氏
(ナチュラルクリニック代々木)
(動画内容案内)

日本の食事が健康に役に立つから、それを患者さんに応用しようが、
クリニックのコンセプト。食事指導をつうじての精神科治療。

クスリを一切使用せず、ナチュラル栄養療法で、
その方の持つ自然治癒力に働きかけ、改善回復に結び付けます。


「第1回 脳を鍛える栄養レシピとは」 
   「脳をきたえる食事!」(著書)
    (脳のはたらきを改善する栄養レシピ)

・ 魚の油は脳に良い!
DHA、EPA・・・・さば、あじ、まぐろなどの青魚、鮭などに多く含まれる。
(DHAは、脳の神経細胞で細胞膜の柔軟性を保ち、神経細胞を活性化してくれます。)
なぜ油が大事?・・・脳は油でできている・・・・よい油・・・・魚の油


「第2回 じっくり学ぼう!日本の健康と予防医学」 
   フランク・オスキー医師 著
    なぜ「牛乳」は体に悪いのか
       ~医学界の権威が明かす、牛乳の健康被害~

・日本人と白系アメリカ人とでは、牛乳に対する耐性が違う。
アメリカ人で、牛乳を飲んでいけない体質の人は8% 
日本人で、牛乳を飲んではいけない体質の人は85%   
飲んでいけない人は、体全体に悪い影響がある。(お腹を下したり・・・だけでなく)


「第3回 イライラしている人必見!カルシウム不足とのホントの関係とは?」

・ 日本人の場合は、生まれつき、牛乳の中に入っている物質(タンパク質)を、
  分解できない人が多い。
  分解して、うまく排泄されず、脳にいくという研究があります。
  脳にいったとき、精神状態に悪い影響を及ぼすという説があります。


・ 日本人の場合、カゼインというたんぱく質を
  分解する能力を生まれつき持っていない人が多い。
  知らない間に、カゼインを分解できない人たちが、
  カゼインをたくさん摂取していることになる。


・ 牛乳の中のカルシウムの濃度が濃すぎて、過剰すぎるから、
  カルシウムを排除しようとして、カルシウム不足になる。

  カルシウム不足・・・・・イライラ
  (カルシウム豊富な日本食・・・・・小魚・切り干し大根・こうやどうふ)




にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます
  











 


  1. 2016/09/25(日) 10:48:58|
  2. 「くすりにたよらない精神医学」

「森田療法入門」

       「森田療法入門」


 「森田療法入門講座」(1)(2)
~不安・うつから回復する手立てとは~

(動画内容案内)

東京慈恵医科大学第三病院
精神神経科 ・ 森田療法センター : 中村敬先生

「森田正馬(1874~1938)
・ 9歳・・・地獄絵を見て死の恐怖を覚える。
・ 15歳・・・「心臓神経症」    20歳・・・「パニック発作」
・ 東京帝大卒業後、精神科医として精神療法の研究に専念。
・ 45歳・・・森田療法を確立

 「神経質性格」  
  ・ 内向的、自己内省的
  ・ 心配性、小心、敏感、些事にこだわりやすい・・・ものを気にしやすい
  ・ 完全主義、理想主義、頑固、負けず嫌い・・・生の欲望の強さ
      ・・・・・弱気と強気の両面を有する性格

 「神経症の発症機制(とらわれの機制)
  ・ 精神相互作用(注意と感覚の悪循環)・・・例:パニック障害
  ・ 思想の矛盾・・・・自己の感情を「かくあるべき」という知性によって解決しようとする姿勢

 「森田の人間観」 
     死の恐怖(不安) : 生の欲望・・・・・・(両面観)


「あるがまま」(自然服従)
 ・ 不安に対する態度の転換・・・・・不安や症状を排除しようとする計らいをやめ、
                       そのままにおく態度を養うこと。
 ・ 生の欲望の発揮・・・・・不安の裏にある生の欲望(向上発展の欲求)
                 を建設的な行動に発揮していくこと。

 ・ 治療目標・・・・・とらわれから脱し、そのままの自分を生かしていくこと。

「現代の森田療法」
・治療対象 : 神経症のほか、慢性化したうつ病、心身症、
          がん患者のメンタルヘルスに応用される。
・治療形態 : 入院、通院、自助グループ(生活の発見会など)


「不安発作を森田療法で乗りこえて」 (動画より)
 
 「どのようにして立ち直ったか?」  
  ・森田療法の、「生活の発見会」(自助グループ)に入会、集団会に参加。
    先輩会員に個人相談・・・・・3つのアドバイス
     ① 昼夜逆転の生活をやめて、家族と同じ時間に食事しなさい。
     ② 食後・・・自分の食器を台所まで運びなさい。
     ③ 母親の家事を少しでも分担して行いなさい。

  ここからスタート・・・・やれることから、自分の生活を少しづつ変えていく
  やっていて、初めて理屈ではなくわかることがある。
  その時はじめて、図書で書いている森田療法が納得できるでしょう。

「なぜ自分は症状にとらわれたのだろう?」
こうありたい自分と、こうでしかない自分のギャップ。
自分はもっと社会に貢献する人間ではないのか、という傲慢な考え。

・ 会の先輩の言葉・・・・「人生は雑事の積み重ね」
こうでありたい自分と、こうでしかない自分のギャップを、
「生活の中で、地に足をつけていく日々がはじまりました。」

今も症状はありますが、今はその症状にとらわれていません。
これは、自分の個性だと思えるようになっています。




「森田療法入門講座」(1)







にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます








  1. 2016/09/24(土) 00:10:36|
  2. 「森田療法入門」

「家族相談会」が近づいて

      「家族相談会」が近づいて


 「家族相談会」(土曜会)が近づいてきましたので、
情報を少しまとめてみることにしました。

 ① 「カテゴリ」より
「広島」支援情報マップ入門 (14記事

・ ひきこもり相談支援センター
・ 広島地域若者サポートセンター
・ 生活困窮者自立支援制度

・ フリースペースクロス
・ 「若者交流館」ユーストピア中央サテライト
・ 若者交流館(広島地域若者サポートステーション)
・ 全国引きこもり家族会KHJ広島「もみじの会」    ほか

② 「居場所」・広島
・ NPO法人青少年交流・自立・支援センター
   (広島市西区楠木町1丁目8-21 : 082-942-3160)
   フリースペースくろす 運営
   地域活動支援センターⅢ型クロスロード
   広島ひきこもり相談支援センター(西部センター)

・ 「若者交流館」ユーストピア中央サテライト
  (旧若者フリースペース)
   広島市中区八丁堀3-2 幟町会館 : 082-222-6123

・ 社会福祉協議会 : ソーシャルクラブ(市内4か所)
   お問い合わせ・・・西区社会福祉協議会 : 294-0104
              安佐南区社会福祉協議会 : 831-5011
              安芸区社会福祉協議会 : 821-2501
              佐伯区社会福祉協議会 : 943-9733

③ 「地域若者サポートステーション」
・ 全国サポートステーション
 「サポステ」の支援とは・プログラム・就職支援


④ 「発達障害支援センター」

・ 広島市東区光町2丁目15-55 : 082-568-7328
  家族会のご案内ほか

⑤ 「就労移行支援事業所」(市内約20か所)
・ ウイングル広島センター
    広島市東区光町1-10-19 : 082-568-2355
・ ウエルビィジョブ広島南
    広島市南区比治山本町16-35 : 082-258-1589
・ ワークサポート広島東
    広島市東区光町2-9-30 : 082-569-5252
・ チャレンジド・アソウ 広島事業所
    広島市中区立町2-23 : 082-545-3560
・ 就労支援センター フラット 
    広島市中区幟町3-57 : 082-221-6417      ほか。



にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます




   
   

  







  1. 2016/09/23(金) 00:25:53|
  2. 「土曜会」おやじの家族会・広島

「統合医学・先端栄養療法」

      「統合医学・先端栄養療法」


 「やっぱり日本から、がんは5年で消滅する」
宗像久男先生: 統合医学医師の会公開講演会

(動画内容案内)

宗像久男先生 : 統合医学医師の会会長
            銀座ヘルスケアクリニック院長

「人体にある60兆の細胞を元気にするには?」
80%の老廃物は静脈が回収します。
あとの20%はリンパが回収します。

このリンパは油です。
肉類の油は固まりやすい。魚の油は固まりにくい。
流れやすい血液、流れやすいリンパ、これが第一条件。


「ゲルソン療法」;ゲルソン医師
1924年、末期結核患者450人の99%(446人)を治癒。
重症糖尿病のシュバイツァー博士が、重症結核の妻と、皮膚結核の娘とともに来院。完治させる。
(シュバイツァー博士は医学の天才と称賛した)

有機農法の人参、野菜、リンゴのジュースを一回220ccを一時間ごとに13回飲ませた。
3種類のカリウム溶液を作り患者に飲ませた。


「Dr.オットー・ワールブルグ」
細胞を35%以上の酸欠に追い込むと100%癌化することを発見して、
1931年にノーベル医学賞を受賞した。


「身体的には」・・・・体を温める   ・酸素を十分取り込む
            ・よく眠る     ・よく笑う

「精神的な健康をいかに上げるか」
・ 人は、「気分がいいことが目標」・「気分がいいことが最高」
・ 「何を考えているかで気分は決まる」
  悲しいことを考えたら気分は悲しくなる。
  楽しいことを考えたら楽しくなる。

  過去今までの人生で、最高に良かったことを10個思い出してほしい。
  気分をよくする方法を知ることが、すごく大事。

  
  自分の夢を実現してしまったかのように見る、これが治る秘訣。

  実現した世界を前もって喜ぶことが大事、免疫力が上がる。  


「関連記事」・・・・「ゲルソン療法」



にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます
            









  1. 2016/09/22(木) 00:20:57|
  2. ホリスティック医学

「代替医療の可能性」

       「代替医療の可能性」


 補完代替医療
(補完医療・・・通常の西洋医療を補う+代替医療・・通常の西洋医療に代わる)
統合医療=通常医療+補完代替医療

     「補完代替医療の分類」
   (米国国立補完代替医療センター)

① 独自の理論体系を持つ医学・・・・ホメオパシー、自然療法(ナチュロパシー)
                       伝統的中国医学、インドのアーユルヴェーダ

② 心身医療・・・・・瞑想、リラクゼーション、催眠療法、芸術療法、ダンス療法、音楽療法

③ 生物学的療法・・・・・ハーブ、健康食品、ビタミン

④ 手技療法と身体技法・・・・・カイロプラクティス、マッサージ、指圧、リフレクソロジー

⑤ エネルギー療法・・・・・レイキ、電磁療法、気功、セラピューティック・タッチ   


「NPOがんコントロール協会」 (ホームページより)
代替療法・・・・・身体に負担をかけず、自然治癒力を高める生物的医療
漢方薬や鍼灸、指圧、中医学、インド医学(アーユルヴェーダ)など伝統的医学を含め、
食事療法、栄養素療法、イメージ療法、温泉療法、アロマテラピーなど

・ アメリカでは9つの州が代替医療を認可
「がん患者減少に成功したアメリカ」
・ 「がんにならないこと」予防が一番大切。・・・アメリカ:この7~8年がん患者が減り始めている。

・ がん医療から予防へ、考え方を変えた。
・ 7~8年前からアメリカの国立がんセンターは、「がん予防」を提唱。
・ がんの予防のために無農薬有機栽培の野菜・果物・穀類を1日600グラム以上の指針。
・ 具体的な食べ物・・・・・ニンニク(植物栄養物質2000種類のうち216種類含む)

「ミネラルたっぷりの野菜を食べよう」
・ 現代人はミネラル不足
・ ミネラルがなければビタミンは働かない
・ ミネラルを十分とるには、無農薬有機栽培の野菜・果物・穀類。
・ 海藻や小魚も20~30種類のミネラルがとれる可能性。


「NPOがんコントロール協会 代替療法の可能性」
(動画より)

・ アメリカの「がんのサイモントン療法」の創始者カール・サイモントン博士の言葉。
(がん患者になったら、とにかく、自分が知りえるあらゆる情報を得て、
自分は生きつづけると思え」「そして自分のできることをせいいっぱいやれ」)

・ ロジャースウイリアム博士 「生命の鎖」
栄養バランス理論・・・・46種類の栄養素のバランス
        (8種類の必須アミノ酸、18種類のミネラル、20種類のビタミン)



「関連記事」・・・・「ホリスティック医学」          
           (①「代替医療の可能性」  ②統合医学を開く講演・実践
           ③「ホリスティック医学」  ④「免疫力」について)




にほんブログ村
応援いただき
ありがとうございます







  1. 2016/09/21(水) 11:30:39|
  2. ホリスティック医学
次のページ