FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

早めのインフルエンザと風邪対策

   
   KIMG1068.jpg




 先日、インフルエンザが流行しているとのニュースを聞きました。
例年よりずいぶん早いようです。
「東京都は9月26日都内がインフルエンザの流行期に入ったと発表。
昨年より二か月も早く、今年は新型インフルエンザが猛威を振るった
2009年に匹敵する速さで感染拡大の恐れ」とあります。

 インフルエンザにかかると結構しんどいものです。
私も冬には毎年よく風邪やインフルエンザにかかってきましたが、
特にインフルエンザの時のしんどさは記憶に残っています。
過去の想い出はとっさには出てきませんが、
インフルエンザの想い出はすぐ出てきて、それだけ強烈なのでしょう。

 また、インフルエンザの中でも、
新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)の様子を本などで読むと、
大変恐怖を感じたりします。

 私も以前病院の警備員をしていたことがありますが、
いざ世界的大流行(パンデミック)になった時は、
病院関係者の多くも感染してしまうと、機能がマヒする状態になりますが、
そうした危機感をよく感じていました。
その時には自らが自らを守る手段を、
日ごろから考えておく必要を痛感していました。


   (「2009年新型インフルエンザの世界的流行」
   インフルエンザ・パンデミック重度指数カテゴリー1。

   新型インフルエンザは、およそ10年から40年の周期。
   1918年スペインインフルエンザ。1957年アジアインフルエンザ。
   2009年新型インフルエンザA(H1N1)。)

 そこで毎年この時期に近づくと、
「風邪、インフルエンザ対策」を考えたりしています。
その中で、食事などでの体質改善での免疫力アップに注目しています。
免疫力アップには、腸内フローラが重要なということを知りましたので、
漬物など発酵食品を多く取り入れることにしました。

 「手洗い、うがい、人込みを避ける、マスク、水分(緑茶・紅茶など)、予防接種、
首・手首・足首・おなかを冷やさない(スカーフ・セーター)」
などに気を付けるようにしようと思っています。

            「関連記事」・・・・「インフルエンザ予防」
                       「風邪予防」
                       「風邪予防・健康法」
                       「発酵食品の世界、腸内フローラ」
                       「呼吸法・健康パワー・めい想パワー」




                KIMG1086.jpg


    訪問いただき             
ありがとうございます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

   





スポンサーサイト



  1. 2019/10/21(月) 00:01:03|
  2. 「健康」