FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

人生は廻る輪のように

   KIMG1224.jpg





 いろいろな家族会に出入りしてきましたが、
年々皆さん年をとるのは当たりまえなのですが、
いろいろな病気になり入院されたり、
手術をされたりということが多くなってきました。

 「80:50問題」という言葉がありますが、
これからの高齢化社会では、
どなたもが抱える問題になるように感じています。

 最近よく頭をよぎるのは「生死事大」「生きざま、死にざま」
「残りの人生いかに生きるか」

 宮本武蔵は「我、事において後悔せず」の言葉を残しています。
私も17,8歳の頃から、その宮本武蔵にあこがれ、
その言葉を胸にその境地を目指そうとしたのですが、
とても無理でしたが、ただ目指しただけでも良しとしたいものです。
年を重ねた現在も何をすればいいのか、いまだに迷っている自分がいます。

   KIMG1217.jpg

 そして最後のゴールを見据えた時、
フト頭をよぎるのは”ホスピス”の生みの親とも言われている、
アメリカの精神科医・エリザベス・キューブラー・ロスさんの言葉です。
     (著書:「死の瞬間」「人生は廻る輪のように」ほか)
  
   「私たちが生きれる時間というのは、本当に短いのです。
    だから結局のところ、自分がやりたいことをやればいいのです

    もちろん貧乏になってしまうかもしれません。
    だけど、毎日を全身全霊で生きることができます。」

   「二十歳で死のうが、三十歳で死のうが、
    九十歳まで生きようが、それは問題ではありません。
    重要なのは自分の役割を果たすことです」

   「何をしたかよりも大切なことがあります。
    それは心をこめて、それを行ったかどうかです」


 そして私が最も影響を受けた言葉。
「学ぶべきことを、学びさえすれば、問題は解決する」
この考え方が、私の情報収集グセ、ネット検索グセ、
学習グセの原動力となってきたのでした。

                    「関連記事」・・・・「宮本武蔵・五輪書・獨行道」
                               「宮本武蔵・五輪書」


「宮本武蔵”五輪書” 肥後熊本の軌跡」






訪問いただき             
ありがとうございます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

   

    


 








スポンサーサイト



  1. 2019/12/08(日) 00:01:03|
  2. 日々是好日日誌