FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

集会の日々

  KIMG1449.jpg



 今年は3月頃から「感染症対策」によって、
いろいろな家族会や集会が中止となっています。
そしてこれから先もしばらくは「集会」はむつかしいでしょう。

 「集会」がなくなってあらためて、
いろいろと恩恵を受けてきたことを思い出します。



 「お世話になった家族会」(15・11・25記)より~

 この10年ほど、いろいろな家族会に参加させていただき
いろいろと学ばせていただきました。

 そして、たくさんの情報をいただき、役立たせていただきました。

 ① ひきこもり家族会   
10年ほど前、最初に参加させてもらったのが、ひきこもり家族会。
最初に、読んだ本が奥山さんの「ルポ ひきこもり」でした。
それは、奥山さんの理念、心の叫び、家族の絆、
というものでした。


奥山さんとは、この地での全国大会など2度ほどお会いしました。
奥山さん創立の、ひきこもり支援相談士の受講は、DVD
と教本の講習でしたが、半年かけて奥山さんの理念を、
学ぶことができました。
家族会は、必要とし役立つ情報を得られる場、そして
家族の癒しの場でした。

   KIMG1458.jpg

② 自閉症協会   (全国組織)

発達障害の家族会を検索しても見つからず、
自閉症協会さんに参加させてもらうことにしました。

総会で3名のお母さん方の講演をお聞きしました。
20年、30年言うに言われぬご苦労をされ、
それを乗り越え、皆さん突き抜けた明るさがあり
深い感銘を受けました。
自閉の意味を教わりました。

③ 成人期発達障害親の会  
少人数のこじんまりした会でしたが、私が最も
くつろげた会でした。
発達障害の説明をしなくていいので、本当に
楽な気持ちで参加させていただいていました。

情報も、発達障害に特化したものなので
速攻で役立ちました。
   (問い合わせ 発達障害支援センター等)

④ 精神福祉家族会 
 私が、大きく感銘を受けたこと。
 ・ 活動の目的に「実益」の追求、実践をおいています。
  「実益」とは実際の益になる支援ということ。 
 現実的には、会員の人で、障害年金がなかなか
  受理されない方の支援を行うというもの。
  ・元気回復行動プランWRAP(ラップ)の実践取り組み等。
       (問い合わせ 各地域 保健センター等)

⑤ ひきこもり相談会 (太光寺)
3年間、月例会でお世話になりました。
一時期「若者の居場所」事業でお世話になりました。



                 KIMG1461.jpg

訪問いただき             
ありがとうございます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

   










スポンサーサイト



  1. 2020/05/08(金) 16:15:22|
  2. 日々是好日日誌