FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

ソーシャルスキルトレーニングとは

  喫茶店44




  「ソーシャルスキルトレーニングとは」

   ・対人関係や集団行動を、
    上手に営んでいくための技能(スキル)

   ・対人場面で、適切な言語的・非言語的な
    対人行動を習得する練習。

  ソーシャルスキルトレーニング(社会生活技能訓練)
   ソーシャル・・・・人間関係に関すること
   スキル・・・・知識や経験に裏打ちされた技術

   心理学・・・・ソーシャルスキル:他者との良好的な関係を形成し、
           それを維持していくための知識や技術の総称。

  ”ソーシャルスキルトレーニング・一般的な方法”
     ①教示・・・・そのスキルがなぜ必要か。
     ②モデリング・・・・手本となる他者の振る舞い(スキル)を見せて学ぶ。

     ③リハーサル・・・・スキルを先生や友達を相手に練習
                  (ロールプレイングの手法)
     ④フィードバック・・・・行動や反応の振り返り。
                  適切であれば褒め、不適切であれば修正の指示。

     ⑤般化・・・・スキルが、どのような場面(時、人、場所)でも発揮できるようにする。

  春の花10

  ”スキルトレーニング”
            ・療育
            ・プレイセラピー(遊戯療法)
            ・学習支援
            ・ペアレントトレーニング
                (行動療法に基づく、日常生活の中での
                 各場面における望ましい介入方法を学ぶ。)

            ・行動療法
                (意識や無意識に働きかけるのではなく、行動そのものにアプローチ)
            ・認知療法
                (認知の歪みを自覚・修正し、
                 適切な認知・行動パターンを獲得)
            ・認知行動療法
            
            ・家族療法
            ・ゲシュタルト療法
            ・自律訓練法・・・・リラクゼーション、ストレス緩和法
            ・職業支援
            ・トークンエコノミー法
            
            ・SST(ソーシャルスキルトレーニング)
               (社会的場面に適応できるように、
                他者の行動の良い部分をモデルにし、
                社会に適応していくスキルを身に付ける。)

            ・ストレス免疫訓練
               (ストレスコーピング・対処方略を身に付けることで、
                ストレスに対応できる手法)
            ・アサーショントレーニング
            ・最適呼吸法・内観療法
            ・交流分析
            ・森田療法

                  「関連記事」・・・・やさしい「認知行動療法」入門(6記事)
                             「自律訓練法」 
                            「アドラー心理学・対人関係」(11記事)

              KC3U0054.jpg

 訪問いただき             
ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
     

           
 

  






スポンサーサイト



  1. 2018/03/14(水) 00:03:10|
  2. スキルトレーニング