FC2ブログ

「ひきこもり・ニート」回復道具箱

ひきこもり・ニート状態の人の回復に役立ちそうな情報収集と体験談。

ピアサポーター活動

   2キョウチクトウ



 おととい、ピアサポーター活動を長年されている方の
講演会に行ってきました。

大変あつい熱意に感銘を受け、
熱意は、伝染するのだなあと実感しました。

  活動としては、
 ① ピアサポーターとして活動する人を育成したい。
    (当事者活動・研修会・勉強会・地域の集まり等
     での講習会開催など)
 ② 活動に賛同してくれる支援者を増やしたい。
 ③将来的に障がいの有無関係なく集える場所づくり。
とのことでした。

 今後、多くのピアサポーターや、
 ピアサポーター活動グループが生まれてくるでしょう。

    (ピアサポーター家族会、ピアサポーター当事者会など)
 ピアサポーターとしての”意識”と”自覚”が根づいたとき、
 草の根運動の根が広がっていくことでしょう。


  KC3U0258.jpg


  「ピアサポートにとって大事なこと」
            (動画より~)

  (1)ピア(仲間)を大切にする
     「それはいけません」「こうすべきだ」など
      押し付ける表現は避けましょう。

     ピアサポーターは、相手のペースで話を聞くことを心がける。
     ピア(仲間)を大切にするということは、
     相手を否定せず、話をよく聴くということ。
     まずは「受け止めてもらった」と、安心してもらうよう努めましょう。

  (2)ピア(仲間)の求めていることを考える。
     ピアサポーターにとって大切なことは、
     ピアの心に寄り添い、体験を共有し、共に考えること。
    
     求めている情報や考え方などは、
     全く違うことを認識しておくこと。

     ピアを不安にさせるような言葉は、控えるようにします。

     ピアサポーターとピアは、
     置かれている状況も生活も違うことを認識する。

KC3U0336.jpg

  (3)個人情報を守る。
     個人情報を守るということ、それは、信頼を得るための第一歩。

  (4)医療行為に関する内容に踏み込まない。


    (できることと、できないこと、やって良いことと、
     いけないことを、しっかり理解しておく。)

  (5)ピアサポーターの影響と責任を考える。

     大げさな表現、押し付ける表現、
     決めつけた表現は避ける。

  (6)活動を振り返りスキルアップを図る。

     定期的に自らの活動を振り返り、
     仲間のピアサポーターのアドバイスを受ける。
     良かった点、改善すべき点を振り返り、明確に意識する。
     必ず日々の活動記録を残す。

   「アドバイスをくれる仲間を大切に」

     ピアサポーターって、
     ピアの悩みを解決してあげることではなくて、
     解決する糸口を一緒に探していくこと、
     ピアサポートの現場に正解はないと思う。
     悩みも思いも人それぞれだから・・・・・。


                KC3U0003.jpg

     訪問いただき             
ありがとうございます
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

     





  

 






  1. 2018/06/16(土) 12:24:27|
  2. ピア(仲間)サポート

ピア(仲間)サポート学習

  一輪挿し12



  「ピアサポートにとって大事なこと」
            (動画より~)

  (1)ピア(仲間)を大切にする
     「それはいけません」「こうすべきだ」など
      押し付ける表現は避けましょう。

     ピアサポーターは、相手のペースで話を聞くことを心がける。
     ピア(仲間)を大切にするということは、
     相手を否定せず、話をよく聴くということ。
     まずは「受け止めてもらった」と、安心してもらうよう努めましょう。

  (2)ピア(仲間)の求めていることを考える。
     ピアサポーターにとって大切なことは、
     ピアの心に寄り添い、体験を共有し、共に考えること。
    
     求めている情報や考え方などは、
     全く違うことを認識しておくこと。

     ピアを不安にさせるような言葉は、控えるようにします。

     ピアサポーターとピアは、
     置かれている状況も生活も違うことを認識する。

  一輪挿し25

  (3)個人情報を守る。
     個人情報を守るということ、それは、信頼を得るための第一歩。

  (4)医療行為に関する内容に踏み込まない。


    (できることと、できないこと、やって良いことと、
     いけないことを、しっかり理解しておく。)

  (5)ピアサポーターの影響と責任を考える。

     大げさな表現、押し付ける表現、
     決めつけた表現は避ける。

  (6)活動を振り返りスキルアップを図る。

     定期的に自らの活動を振り返り、
     仲間のピアサポーターのアドバイスを受ける。
     良かった点、改善すべき点を振り返り、明確に意識する。
     必ず日々の活動記録を残す。

   「アドバイスをくれる仲間を大切に」

     ピアサポーターって、
     ピアの悩みを解決してあげることではなくて、
     解決する糸口を一緒に探していくこと、
     ピアサポートの現場に正解はないと思う。
     悩みも思いも人それぞれだから・・・・・。


            一輪挿し16
        
訪問いただき             
ありがとうございます

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

 
     


   
   






  1. 2018/03/06(火) 10:46:07|
  2. ピア(仲間)サポート
前のページ